【コスパ最強!】無印良品の白シャツが最強すぎるのでご紹介させてください。

Fukuの記事
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。
「シンプル×上品」をモットーに、流行をガン無視した、いつの時代でも色褪せない普遍的なアイテムやスタイルをこよなく愛する20代の服狂サラリーマン、Fukuです。

いや~

無印良品も凄いっスね。



ユニクロが最強だと思っておりましたが、無印良品も引けを取らないくらい最強だなと感じている今日この頃。というか、ファストファッションのクオリティが年々高くなっていることに驚きを隠せません。

そんなわけで今回は、無印良品で見つけた最強過ぎる白シャツをご紹介致します。

スポンサーリンク

新疆綿洗いざらしオックスボタンダウンシャツ


今回ご紹介する新疆綿洗いざらしオックスボタンダウンシャツは、コスパ最強の白シャツとして巷でも有名である無印良品の人気定番商品になります。

オックス(フォード)とは、オックスクロスという生地を使用したシャツを指し、通常のシャツよりも肉厚で織り目がハッキリとしているのが特徴になります。


また、ボタンダウンとは写真のように衿がボタンで閉められるタイプのシャツ指します。


これらの特徴を持つ無印良品のシャツは、通常のシャツよりもカジュアル度が強い為、普段着として使用するにはもってこいのシャツになります。

ちなみに7色のカラーバリエーションがありますが、まずは白を選ぼう。汎用性の高さが比べ物にならないくらい高いので。


出典:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182958805


最強すぎる3つの特徴


今回初めてこちらの白シャツを購入しましたが、

皆さんが言う通り、最強でした。


いや~、白シャツはもう無印良品でいいな。そう思わせてくれるほどの素晴らしさです。

そんな無印良品の新疆綿洗いざらしオックスボタンダウンシャツが最強すぎる3つの特徴をご紹介させていただきます。

特徴① 世界三大綿の新疆綿を使用


1つ目の特徴は、使用している素材になります。

こちらのシャツでは、世界三大綿の一つである新疆綿(しんきょうめん)を使用しています。


新疆綿(しんきょうめん)とは

中国の新疆ウイグル地方で栽培される高級綿になります。他の綿花に比べて繊維が長く、天然の油脂分が多いためシルクのような上品な光沢が特徴になります。


上質な素材の為、カジュアルシャツながらも上質な印象を与えてくれますので、大人の男性には非常にオススメな一着になります。

特徴② 短めの着丈


2つ目の特徴は、タックアウトして着ることができる短めの着丈になります。

これ、1番のお気に入りポイントなんです。


そもそも私は、私服でシャツを着る時はタックアウトして着たい派なんです。なぜなら、タックインしてシャツを着こなすってかなり難易度が高くて、一歩間違えるとビジネスライクなコーディネートになってしまうから。

その為、シャツを購入する際の最重要項目が着丈の長さになります。タックアウトしても長すぎずバランスの良い丈感じゃないと購入したくないのですが、

どこのお店もシャツの丈、長すぎませんか?(笑)


どこもかしこもタックインを想定に造られているためか、丈が長すぎてとてもじゃありませんがタックアウトして着ることができません。

しかし、こちらのシャツは着丈が短めに造られているので、タックアウトしても写真の通り違和感なくスッキリと着こなすことが可能です。これは本当に嬉しい。


ボタンを閉めてキレイなスタイルでまとめることも、ボタンを開けてカジュアルなスタイルでまとめることもできるのはこの着丈の短さのおかげです。

この丈感のシャツは本当貴重です。(笑)

特徴③ コスパ神


最後の特徴は、コスパの良さです。

世界三大綿である新疆綿を使用し、なかなか出会うことのできない丈感を採用したこちらの白シャツのお値段なんと。


1,990円(税込)。



やばくないですか?(汗)さらに驚くのが、元々こちらのシャツは2,990円(私はこの価格で購入しました。)だったのですが、今年の10月より1,990円に価格変更したのです。このクオリティの白シャツが1,990円で購入できるって本当に驚きです。


白シャツは、真っ白の状態で着ることが何よりも大切です。どんなにハイブランドであっても、汚れてしまうと途端に貧相に見えてしまいます。

そう考えると、白シャツにそこまでお金をかけるのも悩ましいところ。その為、このクオリティで1,990円で購入できる無印良品のシャツは本当に最強なんです。


【サイズ選びに関して】いつも通りのサイズでOK!


サイズ選びに関しては、普段のサイズを選べば問題ありません。

私は、身長172㎝、体重65㎏でMサイズを購入しました。サイズ感はこんな感じ。


イイ感じでしょ?ボタンを開けても閉めてもバランス良くキマってくれる絶妙な丈感が最高にお気に入りです。

サイズ選びに関しては、基本的にはいつも通りのサイズ感でOKです!


太めのボトムスを履く方でしたら、1サイズ上げた方が全体のバランスがいいかも!


【注意点】ボタンを閉じるならインナーはベージュで!


こちらのシャツに限らず、白シャツを着る上で一つ注意点があります。それが、

ボタンを閉じて着る際のインナーの色です。


ボタンを閉めて着る際、インナーの色選びは非常に重要であり、色によっては、写真のようにインナーが透けてしまいカッコ悪く映ってしまいます。(ちなみにこちらは白のインナーです。)


そこでオススメなのが、ベージュのインナーになります。ベージュですと肌の色に近い為、ご覧の通り白シャツを着てもインナーが透けることはありません。


ちなみに私が着用しているのは、ユニクロのエアリズムマイクロメッシュというもの。白Tのインナーに着れば乳首の透けも防げます。

油性ペンで世界一黒い乳首にして検証した記事もありますので、興味のある方は是非こちらからご覧下さい。(笑)


コーディネート紹介


お次は、こちらの白シャツを使用した3つのコーディネートをご紹介致します。

着用している洋服の詳細に関しては、服図鑑からご覧下さい!(記事がない洋服もあります。)

コーデ① 白シャツ×ショーツ
白シャツ:無印良品
Tシャツ:Hanes BEEFY
ショーツ:THE NORTH FACE
サンダル:mont-bell
腕時計:Hamilton
バングル:BEAMS HEART


夏によくするコーディネートになります。ショーツを履く場合は、トップスに長袖を持ってくることで、肌面積の露出を少なくし、カジュアルになり過ぎるのを抑えています。

コーデ② 白シャツ×デニム
白シャツ:無印良品
Tシャツ:UNIQLO(左)Hanes BEEFY(右)
デニム:SIVIGLIA(左)Acne Studios(右)
靴:J.M Weston(左)Amb(右)
腕時計:GIRARD-PERREGAUX
バングル:BEAMS HEART


白シャツ×デニムの王道コーデになります。シーンに合わせてボタンを開けたり閉めたりして着こなしを変えることができるのが、この無印シャツの良さですね。

コーデ③ 白シャツ×レザージャケット
レザージャケット:SHIPS JET BLUE
白シャツ:無印良品
デニム:UNIQLO
靴:Amb
腕時計:GIRARD-PERREGAUX


ハードな印象のレザージャケットを着用する時は、その他のアイテムを綺麗めでまとめることで、大人っぽく着こなすことができます。

【まとめ】無印良品の白シャツはコスパ最強のマストバイな一着だ!


いかがだったでしょうか。無印良品の新疆綿洗いざらしオックスボタンダウンシャツの最強過ぎる理由についてご紹介させていただきました。

まとめると、無印良品の白シャツはコスパ最強のマストバイな一着だ!です!


シンプルなアイテムが故に、素材の良し悪しがダイレクトに反映されてしまう為、あまりにも安っぽいのは避けたい白シャツ。その反面、洋服の中でトップクラスに汚しやすく、少しでも汚れがついてしまうと一瞬で自身の印象が貧相になって映ってしまう為、なかなか高価なものは手が出しずらいというのも本音です。

しかし、世界三大綿の一つである新疆綿を使用しているにも関わらず、1,990円という非常にお手軽な価格で購入できてしまう無印良品のシャツでは、そんな悩みを解決してくれます。

皆さんも是非一度店頭に足を運び、このシャツの素晴らしさを体験していただけたらと思います。

今回の記事が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

本日もありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました