【某イタリアブランドの半値以下!?】鎌倉シャツのスタンドカラーカーディガンが最高過ぎる!

服図鑑
スポンサーリンク


皆さん、こんにちは。
「シンプル×上品」をモットーに、流行をガン無視した、いつの時代でも色褪せない普遍的なアイテムやスタイルをこよなく愛する20代の服狂サラリーマン、Fukuです。

服図鑑のページでは、私のクローゼットの中にある、服や靴、小物や鞄など、本当に大切で大好きな、あれこれそれこれを紹介するページになっております。

42ページ目は、鎌倉シャツのスタンドカラーカーディガンになります。

スポンサーリンク

鎌倉シャツとは

出典:メーカーズシャツ鎌倉 公式通販| Maker’s Shirt KAMAKURA


鎌倉シャツとは、1993年に鎌倉にて誕生した日本のシャツブランドになります。

上質な素材と国内の職人達による確かな縫製技術によって作り出されるシャツは、日本のみならず世界中の人々に愛されております。

また、シャツだけでなくスーツ用品全般も非常に高いクオリティを誇っており、我々ビジネスマンにとって非常に頼りになるブランドになります。

スタンドカラーカーディガン


今回ご紹介するのは、鎌倉シャツの定番アイテムであるスタンドカラーカーディガンになります。名前の通り、最大の特徴は立ち襟。リブも入っており、しっかりと形をキープしてくれます。


毎年、瞬く間に完売してしまうほどの人気アイテム。実はこちら、イタリアの有名ニットメーカーであるZANONEの超人気モデルであるCHIOTOを基に造られています。

商品企画の方がCHIOTO好き過ぎて、こちらを作り始めたのがきっかけで、瞬く間に爆発的にヒット。今では鎌倉シャツの定番モデルになったそうです。(店員談)

勿論、素材やディテール、裁縫に関してはZANONEの方が圧倒的に上ですが、個人的には、鎌倉シャツもかなり良い。毎年完売してしまう理由も良く分かります。

最高すぎる3つの特徴


結論から言うと、鎌倉シャツのスタンドカラーカーディガンは最高です。


元々は僕も、ZANONEのCHIOTOの購入を検討していましたが、

CHIOTOって6万円弱するんですよ。(泣)


お値段以上の価値があるのは、充分に理解できますが、流石に小遣い3万円の私には手を伸ばす事ができません。そんな時に、今回ご紹介するこちらのカーディンガンに出会ったのですが、

鎌倉シャツもめちゃめちゃイイ。毎年完売する理由が良く分かった。

早速、こちらのカーディンガンの最高すぎる3つの特徴をご紹介させて頂きます。

特徴① スーパーエクストラファインメリノを採用


1つ目の特徴は、素材にスーパーエクストラファインメリノを採用している点になります。

スーパーエクストラファインメリノとは

ウール界の最上級素材。羊毛の中で最も上質と言われるメリノ品種の羊から採れるメリノウールの中から、17.5マイクロン以下を基準としたウールを指します。(1000マイクロン=1mm)


ウール界の最上級素材から作られる見た目は非常に上品で、コーディネートをグッと格上げしてくれます。また、非常に繊細な素材ながら7ゲージと厚みもある為、ブルゾン感覚として主役でも大活躍してくれます。


立ち襟のおかげで、普通のカーディガンが全く似合わない自分も良く似合っています。(笑)

特徴② 汎用性の高さ


2つ目の特徴は、汎用性の高さになります。

この服ね、汎用性半端ないんですよ。


オン・オフどちらのスタイルでも着用することができるのは勿論、中に着る服もTシャツ~シャツまでなんでも合います。もはやセンス不要。羽織ればカッコ良くなれるんですよ、この服。(笑) 


厚みも十分にある為、Tシャツの上にブルゾン感覚で羽織るのもOKですし、ボタンを閉めてニットらしく着るのもOK。夏を除く3シーズン大大大活躍してくれるアイテムです。

Fuku
Fuku

本当に本当に頼りになる1着です。優秀過ぎます。


特徴③ 最強のコスパ


最後の特徴は、最強のコスパになります。

ウール界の最上級素材を使用した上品な見た目と最強の汎用性を兼ね備えたこちらのカーディガンのお値段が、

19,000円(税抜)になります。


カーディンガンで2万はちょっと・・・。と思ったそこのアナタ。

安心して下さい。後悔はしません。


こいつの汎用性は、本当に春秋服がほとんどいらなくなるレベル。(笑) 春にはTシャツの上に羽織り、秋にはシャツやニットの上に羽織ればOK。中に着る服を選ばないので、インナーを変えれば、これ1着で様々な着こなしを楽しめることができます。

Fuku
Fuku

僕も、休日はこれしか着ていません。(笑)


普遍的なデザインの為、流行に流されることなく何年も着ることもできるので、長期的な目で見ると最強にお買い得だと思います。

【唯一の注意点】すぐに完売する・・・。


こちらのカーディンガンの唯一の注意点が、人気が故、すぐに完売してしまう点。

Fuku
Fuku

既に公式サイトでは、全色販売終了になっています・・・。(泣)


毎年10月頃に販売が開始されるので、タイミングを狙ってご購入されることをオススメします。私も発売日当日に店頭に行って購入しました。


【サイズ選び】ジャストサイズがオススメ!


サイズ選びに関しては、ジャストサイズをオススメします。


ジャストサイズを選ぶことで、ボタンを開けてブルゾン感覚で着ても、閉めてニット感覚で着てもバランス良く綺麗に着こなす事ができます。

私は身長172㎝、体重65KgでMサイズを着用しています。ボタン開けても閉めてもイイ感じでしょ?


サイズは迷ったら、ジャストサイズ!


これだけ覚えておいたら大丈夫です。

コーディネート紹介


さて、お次はこちらのカーディガンを使用したコーディネートを全部で3種類ご紹介させていただきます。

着用している洋服の詳細に関しては服図鑑に記事を載せていますので興味があれば是非チェックしてみて下さい。(記事がない洋服もあります。)

コーデ① カーディンガン×デニム
カーディガン:鎌倉シャツ
Tシャツ:Hanes BEEFY
デニム:SIVIGLIA
ローファー:J,M Weston
腕時計:GIRARD-PERREGAUX


春~秋に大活躍しているコーディネート。カジュアルなアイテムが多いですが、シルエットやサイズ感を意識することで大人っぽく魅せることができます。

コーデ② カーディンガン×スラックス
カーディガン:鎌倉シャツ
ニット:UNIQLO
スラックス:EDIFICE
ローファー:J,M Weston
腕時計:GIRARD-PERREGAUX


綺麗めなアイテムで纏めた大人コーデ。トップスをジャケットではなく、カーディガンにすることで、固くなり過ぎず、ほど良く力の抜けた大人コーデにしています。

コーデ③ ダウン×カーディンガン
ダウンジャケット:WOOLRICH
カーディガン:鎌倉シャツ
ニット:UNIQLO
スラックス:EDIFICE
スニーカー:Amb
腕時計:GIRARD-PERREGAUX


これからの季節大活躍するコーディネート。ダウンを脱いでもカッコよく決まるコーディネートに仕上げています。

【まとめ】鎌倉シャツのスタンドカラーカーディガンは最高すぎる!すぐに売り切れるから要注意!


いかがだったでしょうか。鎌倉シャツのスタンドカラーカーディンガンについてご紹介させて頂きました。

まとめると、こちらのカーディガンは最高過ぎる!すぐに売り切れるから要注意!です!

ウール界最上級素材であるスーパーエキストラファインメリノを使用した上品な見た目と、3シーズン着まわせる最強の汎用性。

人気が故に、すぐに売り切れてしまうのだけは要注意。毎年10月頃に発売されるので、そのタイミングを狙って購入するのをオススメします。

今回の記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。

本日もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました