【PR】SOLVEのオーダーシャツは、全社会人にオススメしたい最高のシャツだ!

服図鑑
スポンサーリンク


皆さん、こんにちは。
「シンプル×上品」をモットーに、流行をガン無視した、いつの時代でも色褪せない普遍的なアイテムやスタイルをこよなく愛する20代の服狂サラリーマン、Fukuです。

本日は、SOLVEのオーダーシャツが最高過ぎたので、そちらについてお話させて頂きます。

スポンサーリンク

【初めに】オーダーシャツの魅力について


シャツ界において、オーダーシャツは最強。これは揺るぎない事実になります。


自分の身体に合わせて仕立てられるシャツの着心地は、既成品とは雲泥の差があります。

身長の割に肩幅が広い人や左右の腕の長さが若干異なる人など、その人の身体の特徴に合わせて仕立てられる為、バチッ!と身体にハマり、背筋がシャキーン!となります。


自分の身体の為に作られたオーダーシャツは、シャツ界において最高にして最上。これは揺るがない決定的な事実になります。

SOLVE / オーダーシャツ

出典:オーダーシャツ【SOLVE(ソルブ)公式通販】 (solve-grp.com)


今回ご紹介させて頂くのは、オーダーメイドシャツを中心にビジネスウェアを手掛けるSOLVEという会社のオーダーシャツになります。

”成功する「装い」を提供する”をコンセプトに、上質なオーダーシャツを既成品と変わらない価格で提供しており、個人的に今非常にアツいオーダーシャツブランドになります。

Fuku
Fuku

有名ファッションYoutubeチャンネルの「FORZA STYLE」でも紹介されたよ!




最高すぎる3つの特徴


今回私がオーダーしたのは、サックスブルーの無地シャツになります。基本的にスーツスタイルでは、遊ばない・目立たせないをモットーにしているので、今回もとことんシンプルな一着にしました。


非常に良い仕上がりで最高な一着を仕立てることができました。大大大満足です。


それでは早速、SOLVEのオーダーシャツの最高過ぎる3つの特徴をご紹介させて頂きます。

特徴① 綿100%なのにノンアイロン仕様


1つ目の特徴は、綿100%のノンアイロン仕様になります。


これが最初にして最大の特徴だと思います。


我々の強い味方であるノンアイロンシャツって基本的には化学繊維が使用されていますので、お世辞にも着心地が良いとは言えません。敏感肌の方でしたら肌が荒れてかゆくなってしまうこともあるのではないでしょうか?

しかし、こちらのシャツ、ノンアイロン仕様なのに綿100%なんです。


綿100%の為、着心地が非常に良いです。しかも肝心のシワの付きにくさですが、以下の通り。


いかがでしょうか?ほんの少しだけシワがついていますが、綿100%のシャツの洗濯後のしわくちゃ具合を知っている方ならビックリするレベルでキレイだと思います。(私は本当にビックリしました。)


Fuku
Fuku

洗濯のコツは、脱水は30秒くらいにしておくこと!そうすると重みでシワが伸びやすくなるぞ!



綿100%で着心地が良く、シワも付きずらいノンアイロン仕様。我々サラリーマンにとって本当にありがたいシャツではないでしょうか?

特徴② 最高のコスパ


2つ目の特徴は、最高のコスパになります。

SOLVEでは、オーダシャツがなんと5,980円(税抜)から仕立てることができます。SOLVEの中でも一番人気であるノンアイロン仕様(私が購入したシャツ)も5,980円で購入することができます。

既製品とほぼ変わらない価格帯でオーダーシャツが仕立てれるのは最高にありがたい。社会人の皆様、本当にオススメですよ!


Fuku
Fuku

今ならLINEの友達登録で500円引きのクーポンがもらえるぞ!使えるモノは全部使って最安値で購入しようぜ!


特徴③ オプションの追加料金なし


最後の特徴は、オプションの追加料金がないこと。

オーダーシャツって、お店によっては襟の形を変えたりすると追加料金が発生する場合があります。

Fuku
Fuku

初めてシャツを仕立てた所では、襟の形をカッタウェイにしたら+1,000円かかったぞ!


個人的にこの出費って地味に痛い。(笑)しかしSOLVEに関しては、襟の形を変えたり刺繍を入れても追加料金はありません。

出典:オーダーシャツ【SOLVE(ソルブ)公式通販】 (solve-grp.com)


他にも30日間のお直し保証などがあり、初めての方でも安心して仕立てることができます


購入して感じた2つの注意点


いかがだったでしょうか。SOLVEのオーダーシャツの最高すぎる3つの特徴をご紹介させて頂きました。しかし、デメリットのない商品はこの世にはございません。

お次は、購入して気づいた2つの注意点についてご紹介させて頂きます。

注意点① アイロンがけは必要


超ノンアイロンシャツと謳われておりますが、正直、アイロンがけは必要だなと思いました。


Fuku
Fuku

かなり神経質なので、細かなシワも気になるんですよね。正直、他のノンアイロンシャツもアイロン掛けてます。(笑)



しかし、通常のシャツと違いアイロンがけが物凄く簡単。軽くスチーム当てるだけで簡単に伸びます。

ちなみに私が使用しているスチームアイロンはこちら。起動時間の速さやスチームとしてもアイロンとしても使用できる点など非常にオススメです。


注意点② 実店舗が少な過ぎる


2つ目の注意点は、実店舗が少な過ぎるのが故、一着目のオーダシャツには向いていない点です。

大前提としてオーダーシャツの出来栄えは、採寸の精度に直結します。


オーダーシャツの最大の特徴は、なんと言ってもそのフィット感。それを味わう為には、自分の身体を正確に採寸し、その情報を基にシャツを仕立てる必要があります。

その為、オーダーシャツを仕立てる場合は、実店舗で店員さんに採寸をしてもらうのがマスト。ド素人の私達が自分で採寸しても失敗しますので、絶対やめましょう。

しかし、SOVLEでは実店舗が東京の青山にしかないので、オーダーシャツ一着目には正直オススメできません。個人的には、一着目は実店舗が充実しており、店舗に足を運びやすいお店で仕立て、その採寸データを基に二着目としてSOLVEを仕立てることをオススメします。


Fuku
Fuku

店舗数が少ないからこそ低価格で提供できてると思いますが、心を鬼にして注意点として挙げさせて頂きました。(泣)



オーダーシャツ一着目としては、SADAというブランドがオススメ。日本18都道府県、53店舗を展開しており、日本一の店舗数を誇っており、そこに住んでいても簡単にアクセスすることが可能になります。

詳細に関しては、こちらの記事で紹介しておりますので、是非チェックして見て下さい。



【まとめ】SOLVEのオーダーシャツは二着目からは最高にオススメなシャツだ!


いかがだったでしょうか。SOLVEのオーダシャツについてご紹介させて頂きました。

まとめると、SOLVEのオーダーシャツは二着目からは最高にオススメなシャツだ!です!

高品質のオーダーシャツが既製品と変わらない価格で手に入れることができるので非常にオススメだと思います。しかし店舗数が少ない為、一着目は実店舗が充実しており、店舗に足を運びやすいお店で仕立て、その採寸データを基に二着目としてSOLVEを仕立てることをオススメします。

今回の記事が、皆様のお役に立てれば幸いです。

本日もありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました