【スーツ編】服狂サラリーマンの装備品を全て紹介してみた!

Fukuの記事
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。
「シンプル×上品」をモットーに、流行をガン無視した、いつの時代でも色褪せない普遍的なアイテムやスタイルをこよなく愛する20代の服狂サラリーマン、Fukuです。

今回は、服狂サラリーマンである私の装備品を全てご紹介させていただこうと思います。

当ブログを開設してから早1年が経過し、ありがたいことに私の洋服・持ち物についてのご質問を多く頂くようになりました。それなら、ブログで全部紹介してやるか!と思い執筆したのが本ブログの背景になります。

Amazonや楽天で購入できるものばかりですので、もし気に入ったモノがありましたら、皆様のワードローブに追加して頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

スーツスタイルの装備品


まずは、スーツスタイルの装備品についてご紹介致します。

スーツスタイルは、『遊ばない・目立たせない・上品に』をモットーにしています。仕事で必要なのはお洒落さではなく圧倒的な清潔感と信頼感。その為、基本的に無地の服しか身に着けないようにしています。

また、毎朝の服選びに時間を掛けない為、スーツは制服化をしています。

それらを踏まえながら、スーツスタイルの装備品をご紹介致します。

スーツ:Global Style


スーツは、Global Styleで仕立てたオーダースーツになります。

当ブログでも口うるさく言っておりますが、スーツはオーダー一択。理由はただ一つ。

フィット感が神だから。


店頭に並んでいる既成のスーツと、自分の身体の為に仕立てたられたスーツではフィット感が天と地ほどの差があります。(冗談ではなく、本当に背筋がシャキーンとなります。笑)

オーダースーツ=高そう。というイメージを持たれている方も多いと思いますが、今の時代、既成品と変わらない価格でオーダーができますので、是非一度オーダースーツに挑戦することをオススメします。

オーダースーツに関するメリット・デメリットに関しては、こちらの記事に全て記載していますので、参考にどうぞ。


シャツ:ONLY


シャツに関しては、ONLYというブランドのシャツを着ています。

マイルールとして、シャツは無地の白・水色、たまにストライプしか着ないようにしています。

あくまでもスーツスタイルは目立たせずシンプルに。色を使えば使うほどコーディネートがしずらくなるので。

ちなみにシャツのインナーはグンゼというブランドを愛用しています。全サラリーマンに激推ししたいほど完成度の高いインナーになります。



ネクタイ:ARCODIO


ネクタイはARCODIOというブランドから出している、イタリアの高級老舗生地メーカーであるロロ・ピアーナの生地を100%使用したウールタイ(ネイビー)になります。

ウールタイと聞くと冬に使用する素材感をイメージされると思いますが、こちらでは通年使用できる生地を採用しております。

シルクのようにテカテカとした光沢ではない為、スーツスタイルでも悪目立ちせず、綺麗に溶け込んでくれます。




ベルト:Whitehouse Cox


ベルトは、英国三大レザーブランドの1つであるホワイトハウスコックスを使用しています。

英国王室も認めた最高級の素材と技術から作られるベルトは一生物に相応しいです。

カジュアル色の強いメッシュベルトなので、クールビズ用として使用しています。実はスーツ用のベルトも同ブランドで狙っています。(笑) そちらも購入したらご紹介致しますのでお楽しみに!



チーフ:Gran créer


チーフは、最強のコスパを誇るGran créerというブランドのリネンチーフを使用しています。

スーツにチーフはマストアイテムであり、あるのとないとでは印象が全く違ってきます。挿し方は、ビジネスシーンで使用されるTVホールドという挿し方一択。お洒落な挿し方もありますが、あくまでもビジネスということは忘れずに。


Gran créerのチーフは、素材・製法にとことん拘っているにも関わらず、1,380円という意味不明な価格が最強の強み。(笑) 全サラリーマンに全力でオススメしたい最高のポケットチーフです。



靴下:HALISON


靴下は、日本の老舗靴下メーカーであるHARISONのロングホーズソックスを愛用しております。

スーツ着用時に素足を見せるのはNG。座った時にすね毛が見えるのは、鼻毛が出ているのと同じくらいみっともないです。しかし、膝下まであるこちらのロングホーズソックスを履けば、足を組んで座ろうが、多少ズリ落ちてこようが素足が見える可能性は皆無です。

こちらの靴下では、高級靴下で採用されている『リンキング』という方法を採用している為、普通の靴下とは全く異なる極上の履き心地を体験することができます。

値段も1足約1,000円と手が出しやすいのも特徴です。ちょっとしたプレゼントにもオススメです。


:REGAL / SCOTCH GRAIN / 三陽山長


靴に関しては、3足をローテーションして履いています。

晴れの日は、REGALの03PRBGというモデルとSCOTCH GRAINのシャインオアレインを履いています。

雨の日には、PVC(塩化ビニル)で造られた最強の雨靴、三陽山長の防水友二郎を履いています。

スーツスタイルでは、靴は必ず黒色を選ぶようにしています。茶系の靴にすると、鞄、ベルトも茶色にしないと色の統一感が無くなるから・・。





腕時計:GIRARD PERREGAUX


腕時計は、GIRARD PERREGAUXのLAUREATOになります。

GIRARD PERREGAUXは、世界で2番目に長い歴史を持つスイスの高級時計ブランド。シンプルな顔立ちながらも非常に上品なオーラを放ってくれる点と、シャツの袖に納まる小ぶりなサイズ感が最高に気に入っています。


世界目線から見ると、非常に有名な腕時計ですが、日本ではそれほど知名度がなく、誰からも気づかれない点も気に入っております。(笑)



鞄の中身


お次は、鞄の中身をご紹介致します。

勿論、鞄の中身にも拘りがあります。革小物は、経年変化しずらい革のモノを選ぶことと、色は黒とベージュで統一することを意識しています。

自分の中で軸を決めてしまえば、新しいモノを購入する時も選択肢をグッと狭めることができますからね。(と言いつつも、いつも購入にはものすごく時間をかけていますが。笑)

それでは、早速ご紹介していきます。

:PELLE MORBIDA


鞄はPELLE MORBIDAのボストンバッグを使用しています。

こちらは、ファッションディレクターである干場義雅さんがクリエイティブディレクターを務める日本のレザーブランドになります。

普段使いでも出張使いでも可能な絶妙過ぎるサイズ感が非常に気に入っております。また、プライベートでも使用できる見た目も最高に良いです。



スマホケース:BONAVENTURA


スマホケースは、BONAVENTURAを使用しています。

エ〇メスも採用しているぺリンガー社のシュランケンカーフを使用しており、その美しさは他のスマホケースを圧倒するほど。スーツスタイルとも非常に相性が良く、使用している姿もサマになります。(笑)

他の手帳型スマホケースと比べて耐久性も段違いに良いので、スマホケースをお探しの方、超絶オススメですよ。(パートナーとお揃いでも最高!)




手帳ケース:WILDSWANS


手帳カバーは、WILDSWANSのAVENIRというモデルを使用しています。こちらもぺリンガー社のシュランケンカーフを使用しており、非常に上品な見た目をしています。スマホケース同様、スーツスタイルと相性バッチリでしょ?


こちらの商品は、既に廃盤になってしまい購入できませんが、スマホケースをご紹介したBONAVENTURAから、同じ素材で造ったブックカバーがでておりますので、それを手帳カバーにしても最高にクールだと思います。(見た目もそっくり!)



財布PELLE MORBIDA


財布は、PELLE MORBIDAのミニウォレットを使用しています。

長財布と小銭入れを使用していたのですが、キャッシュレス時代の今、現金を使用することがほぼなくなった為、こちらに乗り換えました。

長財布や二つ折り財布と比べると使い勝手は悪いですが、大きい財布を持ち歩かなくてもいいメリットの方が圧倒的に大きいので非常に気に入っております。

スーツスタイルにもバチバチに合う上品な見た目も最高にイイ感じでしょ?




名刺入れ:HERMES


名刺入れは、HERMESのCalvi(カルヴィ)を使用しています。

シンプルイズベストの究極系とも言える、洗練されたデザインが最高に気に入っています。また、ブランド名も見えないところに印字されているの点も個人的には気に入っています。



上記の楽天・Yahoo!ショッピングに新品同様の中古品が沢山出品されているので、そちらから購入するのがオススメ!
中古品でも、本物を持つ喜びは変わりません。私も新品同様の中古品を定価の3割引きで購入しました!大満足!


タオルハンカチ:TENERITA

タオルハンカチは、TENERITAの超甘撚りタオルハンカチを使用しています。

超甘撚りという名の通り、糸一本一本を非常に甘く撚って(捻じって)いる為、タオルハンカチながら、顔を埋めたくなるほどの柔らかさを実現しております。

また、17種類の豊富なカラーバリエーションがあるのもオススメ。私は、スーツの色に合わせてネイビー系とグレー系を選択しました。

上質なモノなので、ちょっとしたプレゼントにも最高にオススメです。



ポケットティッシュケース:IL BISONTE


ポケットティッシュケースは、IL BISONTEを使用しています。

私はこれを購入して、所構わずティッシュを貸してあげたくなる病を発症してしまったので、ポケットティッシュの消費量が増えました。(笑)

本当、それくらい誰かに自慢したいぐらい素敵なポケットティッシュケース入れです。私と同じく、拘りが強い方、超絶オススメです。



現在、Amazonでは取り扱いがない為、楽天、Yahoo!ショッピングから購入するのがオススメ!


ペンケース:Spad by Br


ペンケースは、Spad by Br という日本のレザーブランドのモノを使用しております。

上質なサフィアーノと洗練されたミニマルなデザインが最高に気に入っております。

また、価格も3,000円台と非常に手が出しやすいのでペンケース探している方、これ超絶オススメですよ。



水筒:スターバックス


水筒はスターバックスのステンレスロゴボトルマットブラックを使用しています。

こちらを購入した理由は、ただ一つ。

デザインが最高にイケてたから。(笑)

もうね。保温・保冷力とか度外視してとにかくスーツスタイルにマッチするデザインを探しました。(笑) このマットな感じ、大人っぽくてめちゃめちゃカッコよくないですか?

デザインだけを見て購入を決めましたが、保温・保冷力も超優秀でしたので、スーツスタイルにもマッチする水筒をお探しの方、オススメです。



Amazonや楽天でも購入はできますが、公式サイトの方が安いので下記公式サイトでの購入がオススメ!中々在庫がないので見つけたらチャンス!


ステンレスロゴボトルマットブラック473ml|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンのステンレスロゴボトルマットブラック473mlについてご紹介します。


どれもこれも本当に自慢の装備品です。


いかがだったでしょうか。服狂サラリーマンである私の装備品を全てご紹介させていただきました。

どれもこれも私が悩みに悩んで購入した本当に自慢の装備品ばかりです。

各カテゴリー毎で、自分にとって最高なモノを購入できたので、新しいモノを購入することはもうないと思います(多分)。妥協して購入したモノだから、新しいモノが欲しくなる。自分が本当に気に入ったモノを購入できれば新しいモノは欲しくならないのではないかと思います(多分)。

今回の記事が、皆様の装備品を揃えるのに役に立てば幸いです。

本日もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました